お客様お問い合わせ


アビラ大学

国で選ぶ アメリカ

reviews (4.4)

アビラ大学

Avila University

Intensive Language & Culture Program (ILCP)
パンフレット ピクチャー お問い合わせ


School Info

学校紹介

  • 定員(在学生数)
  • 50 人
  • 空港ピックアップ
  • あり
  • 連絡番号
  • 816.501.3772
  • Fax
  • 816.501.2461
  • 所在地
  • Avila University 11901 Wornall Road Kansas City, MO 64145-1698

お勧めポイント

  • 校外
  • キャンパス内寮/宿泊
  • 大学プログラム
  • 条件付き大学入学可能

学校紹介

  • - 英語と文化の集中プログラムを受講する学生は、ESL以外のコースで7単位履修可能です。
    - 追加費用なしで、午後の選択授業の受講が可能です。
    - 温かく資格を持った教師陣が学生に関心を持ち、質の高い英語教育を提供するためにいつも努力します。

 Intensive Language & Culture Program (ILCP) について

  • 留学生を歓迎するアビラ大学はミズーリ州カンザス州地域に位置する規制当局の許可大学です。学生は、アビラの様々なプログラムの中から選択が可能であり、英語力の向上のためには集中英語プログラムを受講することができます。このコースは、米国やその他の英語圏の国で大学に進学を希望する学生はもちろん、英語学習の後、本国に帰国しようとする学生の両方に有用なプログラムです。アビラは、国際ビジネス、経営、コミュニケーション、経営管理、心理学、教育学、社会学などの学士コースを提供して、学生の目標達成を支援します。

 アビラ大学について

  • カーロンデルレットの聖ジョセフ修道女たちの後援を受けて設立されたカトリック大学であるアビラは、人文科学と他の専門分野の学士修士プログラムを提供する価値中心の大学です。アビラ大学は、学生が国際社会での持続的で責任ある貢献をすることができるように学生を教育しています。創設者の価値に重点を置いて彼らの意思を受け継ぐ教育機関として、アビラ大学は、最も必要な人々に自分を才能を使って助けを与えることができる人材を育て上げるために、その目標を置いています。大学の教員とスタッフが学生と協力して研究し、学生に現実の世界での経験を直接できるようにして、国際社会に容易に適応できるように支援します。複数の学習システムを介して国際的なレベルでの授業の質を向上させ、これらの授業を行っている教室や研究室は、カンザスシティの中に溶け込んでいます。

プログラムの説明

  • Undergraduate Majors
    Italicized are concentrations

    Accounting
    Art + Design
      Art Education K-12
      Art Therapy 
      Graphic Design 
    Biochemistry & Molecular Biology
    Biology
    Business Administration
    Business Education (Grades 9-12) 
    Communication
      Advertising/Public Relations
      Film and Digital Media
      Healthcare Communication
      Sports Communication
    Computer Science
      Advanced Computer Science  
      App Development and Gaming 
     Criminology & Justice Studies
    Education
      Elementary (Grades 1-6)
      Middle School (Grades 5-9)     
        Language Arts
        Mathematics
        Science
        Social Studies
      Special Education (Grades K-12)
      Business Education (Grades 9-12)
      Chemistry Education (Grades 9-12)
      Physical Education (Grades K-12) 
      Secondary Education (Grades 9-12)*
      Art Education (Grades K-12) 
    English
      Literature
      Writing
    Finance
    History
    International Business

    *Refer to Undergraduate Minors section
        for more information

     

    Kinesiology
    Management
    Marketing
    Music
      Collaborative Piano
      Conducting
      Voice Performance
    Nursing
    Pre-Health Professions  
      Anesthesiologist Assistants
      Pre-Chiropractic
      Pre-Dental
      Pre-Genetic Counseling
      Pre-Medicine
      Pre-Naturopathic
      Pre-Occupational Therapy
      Pre-Optometry
      Pre-Pharmacy
      Pre-Physical Therapy
      Pre-Physician Assistant
      Pre-Public Health
      Pre-Podiatric
      Pre-Veterinary
      Speech Pathology
    Psychology
      Mental Health
      Research
    Radiologic Science
    Religious Studies & Philosophy
      Philosophy
      Religious Studies
    Social Work
    Software Engineering
    Theatre
      Acting
      Directing/Producing
      Musical Theatre
      Theatre Design and Technology


プログラムの説明

授業 期間 52 Weeks ビザの情報 申請によりI-20を発行
年齢制限 18 宿泊オプション キャンパス内寮/宿泊

資格

  • Undergraduate

                IELTS – 5.0

                TOEFL – 500

                IBT TOEFL – 61

     

                Graduate

                IELTS – 6.5

                TOEFL – 550

                IBT TOEFL – 79


プログラムのスケジュール

2021-08-23
※ 次の開始日に合わせて 52週(月)期間を指定することができます。

費用

学費

学校登錄費
学 費
52 Week Week Week Week Week
(USD)$ 29,685
Week Week Week Week Week

宿泊料

宿泊申請料
宿泊料
日程 ホームステイ キャンパス内寮/宿泊 キャンパス外宿泊施設
12 weeks (USD)$ 1423

空港ピックアップ

空港ピックアップ
その他 (USD)$ 475    詳細

注意事項

  • *日程と料金は予告無しに改定される場合があります。予めご了承下さい。

位 置


宿泊オプション

  • ほとんどの留学生は、アビラで勉強しながら、学校、技術士を利用します。寮に住めば、新しい友人を作り、キャンパスアクティビティに参加し、米国の大学のキャンパスライフに簡単に適応することができるというメリットがあります。 21歳に満たない学生は、さらに学生寮の利用をお勧めします。 21歳以上の学生は、学校の近距離にあるアパートで自炊生活をすることもできます。アビラ大学には冷房設備が整った寮4つがあります。学生寮はキャンパス内に位置しており、休日を含む24時間365日対応します。国際学生がキャンパス内に居住するようになると、教室や図書館、コンピューター室に容易に持ち運ぶことができるという利点があります。また、演劇やコンサート、映画、スポーツイベントや特別公演など寮生のために無料で提供される様々なイベントに簡単に参加できるという大きな利点があります。

学校周辺の環境

  • カンザス市は非常に住みやすいところです。 160万程度の人口が密集した大都市であり、米国の中心部に位置しています。カンザス市は春、夏、秋、冬の四季を持つ美しい場所です。また、カンザス州は、多くのアクティビティや文化イベント、観光の距離があり、博物館が立ち並ぶ都市です。この他にもアビラ大学の学生は、多くのショッピングセンターやショッピングモールを訪問し、アメリカの生活を体験する機会を持つことができます。学生は、週末や平日の午後の時間帯を利用して、スポーツ競技場や遊園地、湖、劇場や他の観光スポットを訪問して実用英語を練習することができます。

学校施設

  • アビラのキャンパスには、教室と寮がよく整えられており、図書室、カフェテリア、スナックバー、ゲームルームが揃った学生会館があります。これ以外の設備には、アートギャラリー、TVスタジオ、コンピュータルーム、劇場、バスケットボールバレーボールなどの屋内体育館、野球とソフトボール、サッカーのための屋外競技場などがあります。

アクティビティー

  • アビラ大学の学生は多様で楽しいアクティビティに頻繁に参加できます。学生は、演劇や公演、ダンス、クラブなどの活動をしたり、サッカーや野球、ソフトボール、バレーボール、アメリカンフットボール、バスケットボールなどのスポーツを直接したり観戦したりします。アビラは、国際学生会をはじめとする様々な学生サークルがありアビラで勉強している学生は誰でも参加可能です。

国籍比率

  • 学生はアジア、南米、ヨーロッパおよびその他の国の出身であり、その割合は、毎月あるいは毎学期異なります。

動画


Image 2017-06-30 15:04:23

Sanae

アクティビティについて
Q、アクティビティについて教えて下さい。



A、はい。

アビラ大学の学生は多様で楽しいアクティビティに頻繁に参加できます。
学生は、演劇や公演、ダンス、クラブなどの活動をしたり、サッカーや野球、ソフトボール、バレーボール、アメリカンフットボール、バスケットボールなどのスポーツを直接したり観戦したりします。
アビラは、国際学生会をはじめとする様々な学生サークルがありアビラで勉強している学生は誰でも参加可能です。
また、近くには学生も多く立ち寄るショッピングモールや、博物館、その他観光地などもあるので、
放課後の時間を利用して訪れてみるのも良いでしょう。




学校の評価

2 学校評価 0件
  • 授業の質

  • 評価 (4.5)
  • 学校の雰囲気

  • 評価 (5)
  • スタッフの親切度

  • 評価 (5)
  • 野外活動

  • 評価 (3.5)
  • 宿泊施設

  • 評価 (4)

  • Review (4.4)

무엇보다 한국인이 거의 없어서
  • 授業の質

  • 評価 (5)
  • 学校の雰囲気

  • 評価 (5)
  • スタッフの親切度

  • 評価 (5)
  • 野外活動

  • 評価 (4)
  • 宿泊施設

  • 評価 (4)

  • 評価 (4.6)

Image 2015-04-24 15:31:29

박**

무엇보다 한국인이 거의 없어서 영어 공부하기에 정말 좋았고 소수 정예 수업이어서 선생님과의 교류가 활발했습니다. 모르는 거 있을 때마다 다 물어봤는데 늘 친절하게 가르쳐 주시고ㅜㅜ 대학 기숙사에서 살고 대학 동아리 활동도 하면서 대학생들이랑도 친하게 지냈어요. 미국 대학 생활 간접 체험이라고나 할까요? 스포츠 좋아해서 경기장도 많이 다녔습니다.


---------------------

何よりも韓国人がほとんどなく、英語の勉強するには本当に良く少人数制クラスなので、先生との交流がたくさんありました。知らないことがあるたびに尋ねて、いつも親切に教えてくださって・・・大学の寮に住んで大学サークル活動もしながら、大学生やらも親しく過ごしました。アメリカの大学生活間接体験といったところでしょうか?スポーツ好きの競技場もたくさん通いました。

---------------------

最好的莫過於學校裡幾乎沒有其他韓國人,所以在學習英文方面很有利,並且班級規模不大,所以有很多可以與老師交流的機會。每次有不懂的地方,老師都很親切的回答,住在學校宿舍裡的時候也參加了學校社團的活動,和大學裡的其他同學很親近地一起生活了。要不要一起間接體驗美國的大學生活呢 ? 因為喜歡運動,所以我也去了很多次體育館。

----------------------

最好的莫过于学校裡几乎没有其他韩国人,所以在学习英文方面很有利,并且班级规模不大,所以有很多可以与老师交流的机会。每次有不懂的地方,老师都很亲切的回答,住在学校宿舍裡的时候也参加了学校社团的活动,和大学裡的其他同学很亲近地一起生活了。要不要一起间接体验美国的大学生活呢 ? 因为喜欢运动,所以我也去了很多次体育馆。

Like 1193 I LIke

大学進学に向けて
  • 授業の質

  • 評価 (4)
  • 学校の雰囲気

  • 評価 (5)
  • スタッフの親切度

  • 評価 (5)
  • 野外活動

  • 評価 (3)
  • 宿泊施設

  • 評価 (4)

  • 評価 (4.2)

Image 2017-06-30 15:20:09

Chika

私は9月からアビラ大学に正規留学生として進学するために、ILCPに通いました。


まず感じたことが、施設がとても整っていて綺麗です。
私は寮住まいなのですが、比較的新しいということもあり、清潔で快適に生活できています。
学校の近くにショッピングモールや公園などもあって、たまに授業終わりに友達と遊びにいきます。
ダウンタウンまで出なくても十分学校周辺だけで何不自由なく生活できるので、立地は比較的良いと思います。

また、学校自体全校生徒1500人くらいの比較的小規模な学校なので、
こじんまりしていてどことなくアットホームな雰囲気があります。
先生たちもフレンドリーで、いつも親身になって接してくれるので、とても頼もしいです。

そして現地の学生も寮生活している人が多いので、ともに生活をしていくうえで仲良くもなれますし、
語学学校だけに通う場合は現地の学生と触れ合える機会があまりないと思うので、学外のアパートに住むよりも学生寮をお勧めします。

勉強もきちんとできるし、生活もし易いので、私としてはすごくおすすめの学校です。

Like 722 I LIke