お客様お問い合わせ


ウェイン州立大学

国で選ぶ アメリカ

reviews (4.6)

ウェイン州立大学

Wayne State University

English Language Institute
ピクチャー お問い合わせ


School Info

学校紹介

  • 定員(在学生数)
  • 120人
  • 空港ピックアップ
  • Yes
  • 連絡番号
  • (313) 577-2729
  • Fax
  • (313) 577-2738
  • 所在地
  • 351 Manoogian Hall, Detroit, MI 48202

お勧めポイント

  • 校外
  • キャンパス内寮/宿泊
  • 大学プログラム
  • 条件付き大学入学可能

学校紹介

  • - 位置と優れた国際的な名声に相応しく、ウェイン州立大学は特に科学分野でミシガン公立大学の中で最も多様な学生達を誇ります。
    - ウェイン州立大学の英語教育機関で勉強した学生達はTOEFLの点数なしで臨時入学生になることができます。
    - ミシガンの唯一の都心研究大学として、ウェイン州立大学は学生達にデトロイト公立学校における教習、ラテンアメリカ系家族サービスでのサービス学習プロジェクトの参加、儒教教育機関における中国語学習のような特別な機会を学生達に提供します。

 English Language Institute について

  • デトロイト都市圏内唯一の集中英語プログラムにより、ウェイン州立大学(WSU)の英語教育機関(ELI)は35年を超える時間の間、世界各国から来た非英語圏国家の学生のための英語コミュニケーション教授、文化オリエンテーション、アカデミー準備過程の分野を独占的に特化してきました。ELIは新しい言語教授技法と無線アクセス言語ラップのような最新のオーディオ、ビデオ、コンピュータ技術を使用します。小規模クラスとELIの集中英語プログラムの訓練された教授陣達は、学生の英語が早いながらも効果的に向上できるようにします。ウェイン州立大学は、歴史、位置、私達が住んでいる世界の縮小版である多様性を持った教育機関の実際的な経験と共に主要な研究大学の学問的優秀性を合わせることによって、学生達の実力が優れられるように努力します。位置と大学院の優れた国際的な名声に相応しく、ウェイン州立大学は特に科学分野でミシガン公立大学の中で最も様々な学生たちを誇ります。

 ウェイン州立大学について

  • ウェイン州立大学(WSU)はアメリカ、ミシガン、デトロイトに位置した公立研究大学です。大学は都市の文化的中心地歴史的地区の中心とウェイン州立大学建物の歴史地区の中心に位置します。1868年に設立されたWSUは13個の学校と29,000人に近い学士及び修士学生のための379個のプログラムを提供する単科大学で構成されています。大学は現在、ミシガンで3番目の大きな大学であり、アメリカでは50番目の大きな大学です。WSUのメインキャンパスはデトロイト中心部の100個以上の教育および研究の建物が繋がれている203エーカー(822,000 m²)で囲まれています。また、デトロイト都心にはは制限的なコース選択が可能な5つのエクステンションセンターもあります。繁盛する研究、技術パーク、デトロイトウィンザー国際映画祭主管などの努力を通じて明らかになったこの教育機関はデトロイト都市の教育的、文化的、経済的分野の刮目に値する成長エンジンです。

プログラムの説明

  • 授業フォーカス :
    ウェイン州立大学の集中英語のプログラムは100個以上の国出身の国際学生達の学問的、専門的、社会的必要性を満たしてくれた50年以上の経歴を備えています。カリキュラムは、個々人が学問的、専門的成功のために用意されるように集中します。


    カリキュラム :
    カリキュラム:相対的に短い時間の間、英語と学問的技術を向上して大学の授業に備えるのに慎重な関心を示す学生達に、ELIはデトロイト都市で行われる集中英語プログラムのサービスと長所を提供します。この集中プログラムは初級-レベルから上級-レベルの授業まで1週当たりに24授業で構成されています。初級と中級授業は意思疎通の技術を教え1週間単位で、一つ目の授業ではリーでィング、作文、文法を統合授業します。上級授業は学問的技術を強調しながら継続的に基本的な内容を強化します。

    授業時間 :
    時間/曜日 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
    8:30午前 - 10:20午後 集中プログラム口頭統合コース(スピキング、リスニング、発音 
    授業無し
    10:30AM -12:20PM 集中プログラム文語統合コース(リーディング、作文、文法) 
    授業無し
    11:00AM -12:30PM 大学ブリッジ授業 授業無し
    1:30PM - 3:20PM  午後授業 授業無し

プログラムの説明

授業 規模 15 Students 授業 期間 8, 16 Weeks
授業 レベル 3 レベル ビザの情報 申請によりI-20を発行
年齢制限 18 宿泊オプション キャンパス内寮/宿泊

資格

  • 特に無し

プログラムのスケジュール

2020-09-01 ~ 2020-12-19
出願締切 ( 2020-07-01 )

費用

学費

学校登錄費
学 費
プログラムのスケジュール 費用
2020-09-01 ~ 2020-12-19(USD)$ 5,919

宿泊料

宿泊申請料
宿泊料
日程 ホームステイ キャンパス内寮/宿泊 キャンパス外宿泊施設
10 weeks (including meals) (USD)$ 3,600

空港ピックアップ

空港ピックアップ
その他 (USD)$ 550    詳細

注意事項

  • *日程と料金は予告無しに改定される場合があります。予めご了承下さい。

位 置


宿泊オプション

  • 宿泊オプション(大学の寮、アパート)
    教室、図書館、24時間コンピューター室、学生センター、モトハリス余暇およびフィットネスセンターから5分以内、徒歩の距離。
    キャンパス内で住むのはどこでも探せない便利さを提供します。

学校周辺の環境

  • 5代の湖上段とセントローレンス首都の間に戦略的に位置し、ウィンザー(オンタリオ)からの短い川が流れるデトロイトは国家の真の国際都市の一つとしてその役割を維持してきました。デトロイトとウェイン州立大学の長年の建設的関係は本質的な類似性に基づきます。この二つ皆、多様な文化的背景出身の人、男女を歓迎する伝統を持っており、均等と機会の民主的な夢を向けて努力するからです。

学校施設

  • ウェイン州立大学は学生達に勉強するための最高の場所を提供するために、施設を持続的にアップグレードしています。様々な建物の教室と実験室を拡張するなど、最近も多くの発展がありました。私達の無線ネットワークはほとんどのWSU学習空間で利用できます。ウェイン州立大学には週7日、一日24時間開放するアダメニ学部図書館を含め、計6つの図書館があります。これらの図書館は皆さんの資料調査、宿題、インターネット使用のためにコンピュータ室も提供します。

留学生の主な出身国

  • 学生達の国籍はアジア、南アメリカ、ヨーロッパ、中東、その他の国家で構成されています。比率は毎月異なります。

動画


Image 2015-10-08 13:54:33

劉依洋

韋恩州立大學周邊環境
您好,聽說韋恩州立大學位於底特律區,學校那邊的治安好嗎? 可以詳細介紹學校的環境嗎?> > >您好關於韋恩州立大學周邊的環境,在此跟您做個祥細的介紹唷。
      韋恩州立大學是一家位於美國密歇根州底特律的公立研究型大學,位於城市市區的文化歷史街區和韋恩州立大學的建築歷史文化街區。韋恩州立大學成立於 1868年,提供 13 個學院和提供 370 種課程,將近有 29000 位研究生和本科生/大學生。它是目前密歇根州的第三大大學,也是美國 50 家最大的大學之一。韋恩州立大學的主校區包括 203 英畝(822000 平方米)的土地,連接底特律的中心地帶中 100 多棟教育和科研大樓。同時也在底特律的地區擁有五個附屬中心,提供選擇有限的課程。該機構在底特律努力地推動教育,文化和經濟格局,透過努力地進行一些活動,例如蓬勃發展的研究和技術園區,以及主辦底特律溫莎的國際電影節。


学校の評価

1 学校評価 0件
  • 授業の質

  • 評価 (5)
  • 学校の雰囲気

  • 評価 (4)
  • スタッフの親切度

  • 評価 (5)
  • 野外活動

  • 評価 (4)
  • 宿泊施設

  • 評価 (5)

  • Review (4.6)

韋恩州立大學留學心得
  • 授業の質

  • 評価 (5)
  • 学校の雰囲気

  • 評価 (4)
  • スタッフの親切度

  • 評価 (5)
  • 野外活動

  • 評価 (4)
  • 宿泊施設

  • 評価 (5)

  • 評価 (4.6)

Image 2015-10-08 14:04:05

安心

整體我很喜歡,老師很親切,如果你有什麼不懂,老師會用最簡單的單字和肢體語言跟你解釋,讓你能很容易知道,學校也提供很好的學生休息室,給我們可以吃午餐及跟其他學生聊天,每一個月學校也會舉辦活動,讓我們去參加。
原本我一直煩惱,我的英文說得這麼爛,來到一個人生地不熟又語言不通的國家,只有我一個人沒有認識任何人,我該怎麼辦,直到我真的來到了這裡,我很慶幸有這機會自己也沒有放棄這個機會,來到這裡發現我之前所想的都是白擔心了,雖然英文很爛但只要你試著說加上肢體語言,別人都是聽得懂得,我收穫最大就是,不管想做什麼事,不要放棄,做就對了。踏出台灣才知道自己的不足,台灣有很多地方還沒這麼進步,這可能就是增進國際視野吧!!

Like 548 I LIke