お客様お問い合わせ


ボール州立大学

国で選ぶ アメリカ

reviews (3.8)

ボール州立大学

Ball State University

Rinker Center for International Programs
パンフレット ピクチャー お問い合わせ


School Info

学校紹介

  • 定員(在学生数)
  • 120人
  • 空港ピックアップ
  • Yes
  • 連絡番号
  • 765-285-5422
  • Fax
  • 765-285-3710
  • 所在地
  • Intensive English Institute Robert Bell Building (RB), room 353 Ball State University Muncie, IN 47306

お勧めポイント

  • 校外
  • キャンパス内寮/宿泊
  • 大学プログラム
  • 条件付き大学入学可能

学校紹介

  • - 最近Muncieはアメリカで最も低廉な生活費用がかかるタウンに選ばれました。
    - 集中英語プログラムは、スピーキング、リスニング、リーディング、作文を含む全般的なコミュニケーションスキルを向上させてくれて、学生たちのアメリカ大学の入学を準備してくれます。
    - ボール州立大学は現代的な建築物と技術を保有した郊外タウンに位置しています。

 Rinker Center for International Programs について

  • ボール州立大学の集中英語機関は高等学校以上の教育を履修した国際学生たちに7週間の集中英語プログラムを提供します。また集中英語機関は、学生たちにスペシャルプログラムも提供します。すべての授業はアメリカインディアナ州のMuncieに位置したボール州立大学で行われます。多くの才能を持ったボール州立大学の学生たちと講師陣は溢れるエネルギーとともに、教育現場に参加しています。ボール州立大学は研究、プロジェクト、コミュニティ参加のための革新的な教育プログラムをカリキュラムに含めます。

 ボール州立大学について

  • ボール州立大学はアメリカインディアナ州Muncieに位置する州立大学です。Muncieの南西部地域に位置したボール州立大学は731エーカーの大きさを持っており、106つのビルを含めています。現在22,000人の学生がここに在学しており、そのうち4,000は大学院生です。ボール州立大学は180個の学士学位プログラムと100以上の修士と博士学位プログラムを提供します。そして、ボール州立大学の建築学、電気通信工学、造園、建築学、教育学、企業学、看護学は、アメリカ内で最高に選ばれるプログラムの中での一部です。見ることが州立大学の完璧さは、水準の高い教授陣と彼らの教育に対する使命感で行われます。学校の90%以上の授業は教授陣によって進めています。ボール州立大学はMuncieとインディアナ州のコミュニティと経済の重要な一部です。有能な事業家、保健師、科学者、デザイナー、美術家、技術専門家を養成するとともに、ボール州立大学はアメリカに新たな革新を生みだすプロジェクトと研究を運営しています。また、インディアナ州をもっと住み心地の良いところに発展させるために教授陣と学生たちが一緒に発電プロジェクトに参加しています。

入学制度(条件付き)

  • ボール州立大学の学士学位プログラムに参加する学生たちの中でTOEFLの点数がなかったり、もしくは79 IBT、550 PBTまたはIELTS 6.5以下の点数を所持している学生に限って条件付き入学が可能です。

プログラムの説明

  • 授業フォーカス 授業目標 :
    ボール州立大学の集中英語機関は高等学校以上の教育を履修した国際学生たちに7週間の集中英語プログラムを提供します。また集中英語機関は、学生たちにスペシャルプログラムも提供します。すべての授業はアメリカのインディアナ州のMuncieに位置したボール州立大学で行われます。
    -集中英語機関は今まで25年の間、国際学生たちに英語教育を提供してきました。
    -革新的なプロジェクトを中心としたカリキュラム
    -TESOLで修士号以上を保有している実力のある講師陣
    -アメリカの文化の習得-ボール州立大学の学生たちと交流できる機会
     
    カリキュラム :
    集中英語プログラムは、スピーキング、リスニング、リーディング、作文の能力を含む全般的なコミュニケーションスキルを向上させてくれて、学生たちのアメリカの大学の入学を準備してくれます。すべての新入生は集中英語番組の入学試験を受けることになり、この試験結果に基づいて、学生たちを7つのレベルの授業の1つに配置させることになります。最も初級段階のレベルはFレベルであり、一番高度な段階のレベルは6レベルです。すべてのレベルの授業は学生たちが未来に英語で学問的な勉強ができるように備えてくれる過程です。各授業には10-15人の学生が参加することになります。
     
    授業時間 :
    週22-25時間の授業が提供され、レベルによって授業スケジュールが変更される場合がございます。

プログラムの説明

授業 規模 10-15 Students 授業 期間 7, 15 Weeks
授業 レベル 6レベル ビザの情報 申請によりI-20を発行
年齢制限 18 宿泊オプション キャンパス内寮/宿泊

資格

  • 特に無し

プログラムのスケジュール

2021-10-11 2021-08-16 2021-05-10
※ 次の開始日に合わせて 7, 15週(月)期間を指定することができます。

費用

学費

学校登錄費 (USD)$ 55
学 費
7 Week 15 Week Week Week Week
(USD)$ 3,704 (USD)$ 7,409
Week Week Week Week Week

宿泊料

宿泊申請料
宿泊料
日程 ホームステイ キャンパス内寮/宿泊 キャンパス外宿泊施設
7 weeks (USD)$ 2200

空港ピックアップ

空港ピックアップ
その他 (USD)$ 1,209    詳細

注意事項

  • *日程と料金は予告無しに改定される場合があります。予めご了承下さい。

プログラムの説明

  • REQUIREMENT #1
    MINIMUM GRADE POINT AVERAGE (GPA)
    2.0 on a U.S. 4.0 scale (some programs require higher GPAs) 
    REQUIREMENT #2
    COMPLETE INTERNATIONAL APPLICATION
    Application Fee:  $55.00 non-refundable
    REQUIREMENT #3
    SUBMIT ACADEMIC RECORDS
    Submit all documents to intadmit@bsu.edu or fax to 765-285-3710
    Scans, Emails, and Faxes of documents are acceptable
    Transcripts and diplomas must be in English
    Required:  transcripts and diplomas from all institutions where you have studied in the past
    Attested copies of academic documents are acceptable
    Exceptions:
    Transcripts from United States schools must be sent directly from institution to Ball State University – International Admissions
    REQUIREMENT #4
    OPTIONAL: TOEFL/IELTS: 
    If you have completed TOEFL/IELTS you can submit them to Ball State. If you meet the following minimum TOEFL or IELTS scores, you will not have to take an English placement test upon your arrival.  Otherwise, you will be considered for Conditional Admission, and you will be required to take the English placement test during orientation.
    Ball State University School Code 1051
    Test scores must be sent directly from ETS
    TOEFL Scores of 79 IBT or 550 PBT, or above, are eligible for regular admission
    IELTS Scores of 6.5 or above are eligible for regular admission
    General TOEFL/IELTS Exceptions:
    If you have earned a degree or have 24 hours of academic study in the United States, you are waived from the TOEFL/IELTS
    If you have earned a degree from the following native-English speaking countries, you may be waived from the TOEFL/IELTS.  Waivers will be reviewed at the time of evaluation of your application.
    Anguilla  Canada  Liberia  Swaziland
    Antigua Cayman Islands Montserrat Tanzania
    Antigua and Barbuda Dominica New Zealand Trinidad and Tobago
    Australia Fiji Nigeria Turks and Caicos Islands
    Bahamas Gambia Philippines Uganda
    Barbados Ghana Republic of Ireland United Kingdom
    Barbuda Grenada Sierra Leone Zambia
    Belize Guyana Singapore Zimbabwe
    Bermuda Jamaica St. Kitts and Nevis
    Botswana Kenya St. Lucia
    British Virgin Islands Lesotho St. Vincent and Grenadines  
    OTHER REQUIRED DOCUMENTS
    The following documents are required by the International Student Services team, if you are found admissible to Ball State University. You can send them at the time of application or once you have received an application decision. Contact the International Student Services team at: intlservices@bsu.edu

    REQUIREMENT #5
    PASSPORT PHOTOCOPY
    A clear copy of the main passport page for you and each of the dependents (spouse or children) that you will bring to Ball State. 
    If you are currently in the United States, include the following:
    Copies of your current visa
    Copies of all I-20s or DS 2019s and I-94s for you and your dependents.
    REQUIREMENT #6
    ACCEPTABLE PROOF OF FUNDS
    You must demonstrate your ability to pay for your living expenses and your university fees through one of the following:

    Personal Funding
    Private Sponsorship (family and friends)
    Government Sponsorship
    Ball State Sponsorship

プログラムの説明

授業 規模 15 Students 授業 期間 40 Weeks
授業 レベル 1 ビザの情報 申請によりI-20を発行
年齢制限 18 宿泊オプション キャンパス内寮/宿泊

資格

  • 特に無し

プログラムのスケジュール

2021-08-23
※ 次の開始日に合わせて 40週(月)期間を指定することができます。

費用

学費

学校登錄費 (USD)$ 55
学 費
40 Week Week Week Week Week
(USD)$ 23,060
Week Week Week Week Week

宿泊料

宿泊申請料
宿泊料
日程 ホームステイ キャンパス内寮/宿泊 キャンパス外宿泊施設
1 year (USD)$ 10310

空港ピックアップ

空港ピックアップ
その他

注意事項

  • *日程と料金は予告無しに改定される場合があります。予めご了承下さい。

位 置


宿泊オプション

  • 学校内の寮
    学校内の寮は校内食堂、無料インターネット、無料ケーブルテレビなどを含む様々なサービスを提供します。校内の寮で生活する学生たちは教室と近い位置、複数の食堂施設、娯楽施設、エンターテイメント等の様々な便利さを楽しむことができます。ここには毎月払わなければならない公共料金も、準備しなければならない食事も、皿洗いもありません。

    アパート
    アパートレンタルは最も低廉な居住オプションです。ほとんどのアパートは、ユーティリティ費用を別途に払わなければならないのですが、レンタル費に電気代、暖房費、水道の費用、ごみの管理費が含まれています。また無料インターネットと無料ケーブルテレビも提供されます。すべてのアパートはキャンパスと近いところに位置しており、シャトルバスを利用すると、タウン内に位置するショッピングセンターとレストランを便利に訪問することができます。アパートビルは主に5階建てになっており、広いタウンハウススタイルと障害者のためのアパートを含めた1、2、3ベッドルームの中から選択することができます。この場所ではタバコ喫煙が禁止されています。

学校周辺の環境

  • キャンパスから車でちょっとだけ行けば出るMcKinley Avenueは言葉で説明できないほど美しいところです。南に位置する巨大な入り口といつも学生たちに囲まれているアヒル湖、そして神秘的なベルタワーと混雑したレンガ道は学生たちに活気に溢れた、身近な環境を提供します。また学生たちはベル州立大学の新築便宜施設と古典的な建築様式を通じてこの大学の伝統と歴史を感じることができます。ベル州立大学は、ブロードウェー公演、NCAA Division I athletics、ブルース公演、ロシア国際バレエ公演、専門コメディショーを含む多くのイベントを主催し、学生たちとMuncieの住民たちに楽しみを提供します。キャンパスの右側に位置したビレッジは友達と一緒に楽しむことができる多数の食堂とカフェを提供します。L.A. Pittenger Student Centerの1階に位置したThe Tallyでは様々なコメディアン、バンド、エンターテイナーの公演が開かれます。Christy Woods植物園とアヒル湖は学生たちに美しい自然を満喫できる場を提供します。学生たちが野外コンサートを開くことができるUniversity Greenもあります。また、毎週土曜日には無料でバンド公演を鑑賞できるLate Niteイベントも開かれます。その他の余暇活動としては、ボーリング、ビリヤード、DJ、ダンシングなどがあります。

学校施設

  • パソコン室、ヘルスセンター、図書館、学生館、娯楽施設、校内食堂

留学生の主な出身国

  • 学生たちの出身国家は東洋(韓国、日本、中国)、南米、ヨーロッパなど複数の国を含めます。学生たちの出身国家及び比率は入学時期によって異なります。

動画


Image 2017-07-03 15:23:09

このは

学校周辺について
Q、学校周辺の環境について教えてください。


A、キャンパスから車でちょっとだけ行けば出るMcKinley Avenueは言葉で説明できないほど美しいところです。
南に位置する巨大な入り口といつも学生たちに囲まれているアヒル湖、そして神秘的なベルタワーと混雑したレンガ道は学生たちに活気に溢れた、身近な環境を提供します。また学生たちはベル州立大学の新築便宜施設と古典的な建築様式を通じてこの大学の伝統と歴史を感じることができます。
ベル州立大学は、ブロードウェー公演、NCAA Division I athletics、ブルース公演、ロシア国際バレエ公演、専門コメディショーを含む多くのイベントを主催し、学生たちとMuncieの住民たちに楽しみを提供します。
キャンパスの右側に位置したビレッジは友達と一緒に楽しむことができる多数の食堂とカフェを提供します。L.A. Pittenger Student Centerの1階に位置したThe Tallyでは様々なコメディアン、バンド、エンターテイナーの公演が開かれます。
Christy Woods植物園とアヒル湖は学生たちに美しい自然を満喫できる場を提供します。学生たちが野外コンサートを開くことができるUniversity Greenもあります。また、毎週土曜日には無料でバンド公演を鑑賞できるLate Niteイベントも開かれます。
その他の余暇活動としては、ボーリング、ビリヤード、DJ、ダンシングなどがあります。

また、ちかくにウォルマートというスーパーがあるのでそこで食材や生活用品などは一通り揃います。



学校の評価

2 学校評価 0件
  • 授業の質

  • 評価 (4.5)
  • 学校の雰囲気

  • 評価 (4)
  • スタッフの親切度

  • 評価 (4)
  • 野外活動

  • 評価 (3)
  • 宿泊施設

  • 評価 (3.5)

  • Review (3.8)

볼주립대학교
  • 授業の質

  • 評価 (4)
  • 学校の雰囲気

  • 評価 (4)
  • スタッフの親切度

  • 評価 (4)
  • 野外活動

  • 評価 (2)
  • 宿泊施設

  • 評価 (3)

  • 評価 (3.4)

Image 2015-07-17 16:13:36

김도환

우선 학교에 한국인 학생들이 많이 없어서 좋았습니다.

처음에는 조금 외롭기도 하고 걱정도 많았지만 친구들을 금방 사귀는 성격이라
오히려 한국인 학생들이 없었던 것이 영어 공부하는 데에 더 도움이 되지 않았나 싶네요
단기간 짧게 다녀오긴 했지만 새로운 환경에서 공부하고 했던 것이 좋았습니다.

Like 1099 I LIke

英語留学
  • 授業の質

  • 評価 (5)
  • 学校の雰囲気

  • 評価 (4)
  • スタッフの親切度

  • 評価 (4)
  • 野外活動

  • 評価 (4)
  • 宿泊施設

  • 評価 (4)

  • 評価 (4.2)

Image 2017-07-03 15:37:55

きこ

私はほとんど英語が話せない状態で留学をスタートしました。


学校のカフェテリアで注文するのさえ緊張していましたし、友達とのコミュニケーションもうまく取れませんでした。
なので初めのころは授業についていくのも大変でした。
先生の言葉が聞き取れなかったりもしましたし、宿題も多くて日々悪戦苦闘する日々でした。
ただ先生たちはなにか分からないことがあると丁寧に教えてくれるし、各生徒に合わせて対応しくださるので、そこはすごく助かりました。
クラスメートにもすごく恵まれたと思います。

また、学生寮では現地の学生とも仲良くなることが出来ます。
それこそはじめはコミュニケーションすらとれませんでしたが、それでも皆優しくて、
誰かの部屋に集まっておしゃべりしたり、外でバーベキューしたりと、外国人の私にもすごく良くしてくれました。
周りの環境に恵まれたことは、私の留学生活においてとても重要なことだったと思います。
ただただ感謝しかありません。

英語は一年間でもちろんネイティブレベルにはなれませんでしたが、ゼロだった私が、日常生活には困らない程度に成長できました。
周りに支えられたおかげだと思っています。

Like 693 I LIke