お客様お問い合わせ


FLSインターナショナル・ボストン校

国で選ぶ アメリカ

reviews (4.7)

FLSインターナショナル・ボストン校

FLS International, Boston Commons

ディスカウント 3Dビュー パンフレット ピクチャー お問い合わせ


School Info

学校紹介

  • 定員(在学生数)
  • 120人
  • 空港ピックアップ
  • あり
  • 連絡番号
  • +1 (626) 795-2912
  • Fax
  • +1 (626) 795-5564
  • 所在地
  • FLS International, Boston Commons 131 Tremont Street, 4th Floor Boston , MA , 02111

お勧めポイント

  • 都市部
  • ホームステイ
  • キャンパス外宿泊施設
  • 私立語学学校
  • 条件付き大学入学可能

学校紹介

  • - アカデミック・ワークショップは学生個人の目標に応じた学習を行い、コンピューター室など、学習に必要なソースを積極的に提供する。
    - FLSは27年間、革新的な英語教育プログラムの先頭走者として位置づけられてきた。
    - 小規模で行われる授業は学生と教師との親密度を高めるとともに学生密着管理により速い学習を可能とする。

FLSインターナショナル・ボストン校 について

  • FLSは国際学生たちに高レベルの英語教育プログラムの提供において、先頭に立っております。FLSインターナショナルは学生たちがアメリカに到着した時から大学に入る瞬間まで外国語としての英語教育に最善を尽くすだけでなく、文化的な側面の教育に至るまで段階ごとに行われます。FLSは国際評価機関とパートナーシップを結び、8週間のFLSプログラムのための無料評価試験を行います。FLSは、英語授業を集中的に提供し、コースは9段階に分かれており、スピーキング、聞き取り、リーディング、書き方を含む総合的な英語技術を教えます。授業は、会話を含むカリキュラムで行われ、授業は毎日とても興味深いテーマでいっぱいな本を使います。Language Extenstion Dayの活動は学生たちに様々なアメリカ生活を経験させ、アメリカ現地のコミュニティーや季節イベントなどの経験も提供します。これによって学生たちはキャンパス周辺の歴史や文化、自然に親近感を持つだけでなく、その中で英語を使用するようになります。

プログラムの説明

  • 授業フォーカスと長点:
    バケーション英語プログラムはセンター付近の興味深い文化やエンタテインメント名所を旅行できるようにしながら、英語の基本スキル教育を提供します。

    カリキュラム :
    このプログラムはスピーキングに集中して勉強します。継続な指導と教師から矯正してもるいことができます。初級から高級までのプログラムは各授業に15人以下の学生と9つのレベルに分けられます。授業はスピーキング、リスニング、リディングとライティングへ集中します。イングリッシュ・エヴリーウェアプログラムは学生の学習コースからホストファミリ、活動ガイドと職員、新しい環境や状況で英語を使うように一学期にランゲージエクステンション活動を関連して毎週ホットシートを含めます。

    授業時間:
    日程はレベルによって異なります。

プログラムの説明

授業 規模 15 Students 授業 期間 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12 Weeks
授業 レベル 9 年齢制限 15
宿泊オプション ホームステイ, キャンパス外宿泊施設

資格

  • 特に無し

プログラムのスケジュール

2022-12-26 2022-12-19 2022-12-12 2022-12-05
2022-11-28 2022-11-21 2022-11-14 2022-11-07
2022-10-31 2022-10-24 2022-10-17 2022-10-10
2022-10-03 2022-09-26 2022-09-19 2022-09-12
2022-09-05 2022-08-29 2022-08-22 2022-08-15
2022-08-08 2022-08-01 2022-07-25 2022-07-18
2022-07-11 2022-07-04 2022-06-27 2022-06-20
2022-06-13 2022-06-06 2022-05-30 2022-05-23
2022-05-16 2022-05-09 2022-05-02 2022-04-25
2022-04-18 2022-04-11 2022-04-04 2022-03-28
2022-03-21 2022-03-14 2022-03-07 2022-02-28
2022-02-21 2022-02-14 2022-02-07 2022-01-31
2022-01-24 2022-01-17 2022-01-10 2022-01-03
2021-12-27 2021-12-20 2021-12-13 2021-12-06
2021-11-29 2021-11-22 2021-11-15 2021-11-08
2021-11-01
※ 次の開始日に合わせて 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12週(月)期間を指定することができます。

費用

学費

学校登錄費 (USD)$ 150
学 費
1 ~ 3 Week 4 ~ 7 Week 8 ~ 12 Week Week Week
(USD)$ 370 (USD)$ 365 (USD)$ 360
Week Week Week Week Week

宿泊料

宿泊申請料 (USD)$ 200
宿泊料
日程 ホームステイ キャンパス内寮/宿泊 キャンパス外宿泊施設
Weekly (USD)$ 250 (USD)$ 450

空港ピックアップ

空港ピックアップ (USD)$ 130
その他

注意事項

  • *日程と料金は予告無しに改定される場合があります。予めご了承下さい。

プログラムの説明

  • 授業フォーカスと長所:
    -初級から高級まで9段階に分けられた授業 -15人以下の小規模クラスで、教師との親密さ -スピーキング、聞き取り、リーディング、書き方を強調した授業 -TOEFL、俗語、ビジネス英語、アメリカ文化、大衆会話、英文法、作文などの選択授業を提供 -生活英語プログラムはホームステイ先の家族と一緒に行われる活動案内など、FLS職員も参加。-定期的にLanguage Extension活動の提供、学生たちが新しい環境で英語を使用できるようにサポート。 -アメリカ文化に対する理解度を高めるためのリーディング活動。 -コンピューター室、図書館などの、シトラス、メリーマウント、ロックヘブン地域の施設が使用可能 -見学など無料プログラムの提供 -段階別プログラム履修証明書の提供 -FLS段階に従って、TOEFL点数なしに他大学への入学が可能。 -学業増進のための個人カウンセリングが可能。 

    カリキュラム:
    FLSで最も有名なプログラムである英語集中プログラムは週25授業で、ネイティブスピーカーの教師によって行われます。英語集中プログラムは英語に対する総合的な理解を高めて、学生たちは三つの授業を体験できますが、これは9段階授業に含まれた総合英語クラス、様々なテーマを探求する総合英語クラス、1年中行われるアカデミック・ワークショップです。このプログラムは英語のスピーキングに集中しており、学生たちが授業時間に頻繁に英語を使用し教師から矯正されるようになります。 

    授業時間:
    段階別にスケジュールが異なります。

プログラムの説明

授業 規模 15 Students 授業 期間 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12, 13, 14, 15, 16, 17, 18, 19, 20, 21, 22, 23, 24, 25, 26, 27, 28, 29, 30, 31, 32, 33, 34, 35, 36, 37, 38, 39, 40, 41, 42, 43, 44, 45, 46, 47, 48, 49, 50, 51, 52 Weeks
授業 レベル 9 ビザの情報 申請によりI-20を発行
年齢制限 15 宿泊オプション ホームステイ, キャンパス外宿泊施設

資格

  • 特に無し

プログラムのスケジュール

2022-12-26 2022-12-19 2022-12-12 2022-12-05
2022-11-28 2022-11-21 2022-11-14 2022-11-07
2022-10-31 2022-10-24 2022-10-17 2022-10-10
2022-10-03 2022-09-26 2022-09-19 2022-09-12
2022-09-05 2022-08-29 2022-08-22 2022-08-15
2022-08-08 2022-08-01 2022-07-25 2022-07-18
2022-07-11 2022-07-04 2022-06-27 2022-06-20
2022-06-13 2022-06-06 2022-05-30 2022-05-23
2022-05-16 2022-05-09 2022-05-02 2022-04-25
2022-04-18 2022-04-11 2022-04-04 2022-03-28
2022-03-21 2022-03-14 2022-03-07 2022-02-28
2022-02-21 2022-02-14 2022-02-07 2022-01-31
2022-01-24 2022-01-17 2022-01-10 2022-01-03
2021-12-27 2021-12-20 2021-12-13 2021-12-06
2021-11-29 2021-11-22 2021-11-15 2021-11-08
2021-11-01
※ 次の開始日に合わせて 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12, 13, 14, 15, 16, 17, 18, 19, 20, 21, 22, 23, 24, 25, 26, 27, 28, 29, 30, 31, 32, 33, 34, 35, 36, 37, 38, 39, 40, 41, 42, 43, 44, 45, 46, 47, 48, 49, 50, 51, 52週(月)期間を指定することができます。

費用

学費

学校登錄費 (USD)$ 150
学 費
1 ~ 3 Week 4 ~ 11 Week 12 ~ 23 Week 24 ~ 31 Week 32 ~ 52 Week
(USD)$ 465 / 週間 (USD)$ 430 / 週間 (USD)$ 405 / 週間 (USD)$ 380 / 週間 (USD)$ 360 / 週間
Week Week Week Week Week

宿泊料

宿泊申請料 (USD)$ 200
宿泊料
日程 ホームステイ キャンパス内寮/宿泊 キャンパス外宿泊施設
Weekly (USD)$ 250 (USD)$ 450

空港ピックアップ

空港ピックアップ (USD)$ 130
その他

注意事項

  • *日程と料金は予告無しに改定される場合があります。予めご了承下さい。

プログラムの説明

  • 授業フォーカスと長点:
    重要授業と様々な学習ワークショップで一般英語プログラムは学生の英語実力を新しいレベルへ案内してくれます。学習ワークショップは英語実力をより早く向上させて実力練習を提供するために発音クリニック、会話クラブ、宿題支援などを含めます。

    カリキュラム :
    このプログラムはスピーキングに集中して勉強します。学生は授業でスピーキング能力を練習して継続な指導と教師から矯正してもるいことができます。初級から高級までのプログラムは各授業に15人以下の学生と9つのレベルに分けられます。週当たり24つの授業で構成されます。学習ワークショップは発音クリニック、会話クラブ、宿題支援、コンピュータ室などを含めて週ことに様々な学習オプションを提供します。重要授業はスピーキング、リスニング、リディングとライティングへ集中します。イングリッシュ・エヴリーウェアプログラムは学生の学習コースでホストファミリー、活動ガイドーと職員が新しい環境と状況で英語が使えるように一学期にランゲージーエクステンション活動に関連して毎週ホットシートを含めます。

    授業時間 :
    コース日程は各レベルが異なります。

プログラムの説明

授業 規模 15 Students 授業 期間 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12, 13, 14, 15, 16, 17, 18, 19, 20, 21, 22, 23, 24, 25, 26, 27, 28, 29, 30, 31, 32, 33, 34, 35, 36, 37, 38, 39, 40, 41, 42, 43, 44, 45, 46, 47, 48, 49, 50, 51, 52 Weeks
授業 レベル 9 ビザの情報 申請によりI-20を発行
年齢制限 15 宿泊オプション ホームステイ, キャンパス外宿泊施設

資格

  • 特に無し

プログラムのスケジュール

2022-12-26 2022-12-19 2022-12-12 2022-12-05
2022-11-28 2022-11-21 2022-11-14 2022-11-07
2022-10-31 2022-10-24 2022-10-17 2022-10-10
2022-10-03 2022-09-26 2022-09-19 2022-09-12
2022-09-05 2022-08-29 2022-08-22 2022-08-15
2022-08-08 2022-08-01 2022-07-25 2022-07-18
2022-07-11 2022-07-04 2022-06-27 2022-06-20
2022-06-13 2022-06-06 2022-05-30 2022-05-23
2022-05-16 2022-05-09 2022-05-02 2022-04-25
2022-04-18 2022-04-11 2022-04-04 2022-03-28
2022-03-21 2022-03-14 2022-03-07 2022-02-28
2022-02-21 2022-02-14 2022-02-07 2022-01-31
2022-01-24 2022-01-17 2022-01-10 2022-01-03
2021-12-27 2021-12-20 2021-12-13 2021-12-06
2021-11-29 2021-11-22 2021-11-15 2021-11-08
2021-11-01
※ 次の開始日に合わせて 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12, 13, 14, 15, 16, 17, 18, 19, 20, 21, 22, 23, 24, 25, 26, 27, 28, 29, 30, 31, 32, 33, 34, 35, 36, 37, 38, 39, 40, 41, 42, 43, 44, 45, 46, 47, 48, 49, 50, 51, 52週(月)期間を指定することができます。

費用

学費

学校登錄費 (USD)$ 150
学 費
1 ~ 3 Week 4 ~ 11 Week 12 ~ 23 Week 24 ~ 31 Week 32 ~ 52 Week
(USD)$ 405 / 週間 (USD)$ 400 / 週間 (USD)$ 375 / 週間 (USD)$ 360 / 週間 (USD)$ 340 / 週間
Week Week Week Week Week

宿泊料

宿泊申請料 (USD)$ 200
宿泊料
日程 ホームステイ キャンパス内寮/宿泊 キャンパス外宿泊施設
Weekly (USD)$ 250 (USD)$ 450

空港ピックアップ

空港ピックアップ (USD)$ 130
その他

注意事項

  • *日程と料金は予告無しに改定される場合があります。予めご了承下さい。

Course information

  • 授業フォーカスと長点:
    国際学生はアメリカカレッジや大学へ入る前に英語能力を達成して高い標準テスト点数を取らなければならないなどの問題に直面します。FLS TOEFL準備プログラムはアメリカ機関で一般的に受けるテストに利点を提供するように作られています。

    カリキュラム :
    集中英語プログラムは週当たりすべての英語力を向上させるための18つの通合研究、12つの正確なトープル戦略とスキル、追加的に言語練習と開発のための6つの学習ワークショップ授業をお子なる総36人の先生を含めます。学生はリディング、ライティング、リスニングとスピーキングを練習するために経験深い講師共に勉強します。練習テストは教師が学生の能力を分析して学生がテスト形式と戦略になれるようにします。

    授業時間 :
    コース日程はレベルによって異なります。

プログラムの説明

授業 規模 15 Students 授業 期間 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12, 13, 14, 15, 16, 17, 18, 19, 20, 21, 22, 23, 24, 25, 26, 27, 28, 29, 30, 31, 32, 33, 34, 35, 36, 37, 38, 39, 40, 41, 42, 43, 44, 45, 46, 47, 48, 49, 50, 51, 52 Weeks
授業 レベル 9 ビザの情報 申請によりI-20を発行
年齢制限 15 宿泊オプション ホームステイ, キャンパス外宿泊施設

資格

  • 特に無し

プログラムのスケジュール

2022-12-26 2022-12-19 2022-12-12 2022-12-05
2022-11-28 2022-11-21 2022-11-14 2022-11-07
2022-10-31 2022-10-24 2022-10-17 2022-10-10
2022-10-03 2022-09-26 2022-09-19 2022-09-12
2022-09-05 2022-08-29 2022-08-22 2022-08-15
2022-08-08 2022-08-01 2022-07-25 2022-07-18
2022-07-11 2022-07-04 2022-06-27 2022-06-20
2022-06-13 2022-06-06 2022-05-30 2022-05-23
2022-05-16 2022-05-09 2022-05-02 2022-04-25
2022-04-18 2022-04-11 2022-04-04 2022-03-28
2022-03-21 2022-03-14 2022-03-07 2022-02-28
2022-02-21 2022-02-14 2022-02-07 2022-01-31
2022-01-24 2022-01-17 2022-01-10 2022-01-03
2021-12-27 2021-12-20 2021-12-13 2021-12-06
2021-11-29 2021-11-22 2021-11-15 2021-11-08
2021-11-01
※ 次の開始日に合わせて 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12, 13, 14, 15, 16, 17, 18, 19, 20, 21, 22, 23, 24, 25, 26, 27, 28, 29, 30, 31, 32, 33, 34, 35, 36, 37, 38, 39, 40, 41, 42, 43, 44, 45, 46, 47, 48, 49, 50, 51, 52週(月)期間を指定することができます。

費用

tution

学校登錄費 (USD)$ 150
学 費
1 ~ 3 Week 4 ~ 11 Week 12 ~ 23 Week 24 ~ 31 Week 32 ~ 52 Week
(USD)$ 480 / 週間 (USD)$ 445 / 週間 (USD)$ 435 / 週間 (USD)$ 395 / 週間 (USD)$ 370 / 週間
Week Week Week Week Week

宿泊料

宿泊申請料 (USD)$ 200
宿泊料
日程 ホームステイ キャンパス内寮/宿泊 キャンパス外宿泊施設
Weekly (USD)$ 250 (USD)$ 450

空港ピックアップ

空港ピックアップ (USD)$ 130
その他

注意事項

  • *日程と料金は予告無しに改定される場合があります。予めご了承下さい。

位 置


宿泊オプション

  • ホームステイ
    ホームステイは英語を話す能力を養いながら、アメリカ文化を体験する最良の方法です。すべてのESLセンターは、FLSから直接選んだホームステイオプションを提供中であり、地元の人の家族と一緒に、学生はアメリカの実際の文化を体験し、毎日英語で会話するとともに、訪問者は経験できない文化イベントに参加することができるようになります。
    国際学生ハウス

    ボストンの中心である美しいブラウンストーンに位置し、国際学生の家は、他の多くの国籍の学生に会いたい学生にとっては最高の宿泊施設で、ボストンの歴史的な観光名所に簡単にアクセスすることができ、また、英語力を向上させるためにも役立ちます。クールなブラックベイ周辺に位置し、チャールズ川、ボストンパブリックガーデン、ニューベリーストリートと公共交通手段で、数分以内です。学生は世界中から来たルームメイトと大きな部屋を一緒に使用して共同スペース、テレビルーム、ランドリーも完備されています。ビュッフェ式の朝食と夕食が毎日提供され、ワイヤレスインターネットも毎月低コストで利用することができます。リネンとタオルが毎週提供されます。各部屋は、それぞれの電話番号が付与された電話があり、家族や友人と常に連絡することができます。また、英語力を向上させるのに非常に快適な場所であるだけでなく、FLSボストンセンターでも数ブロック離れたところにあるので、毎日快適に通学することができます。
     




    新しいボストン寮は、合理的な価格で安全でクリーンな共同宿泊施設を、世界中からの学生に提供しています。デイリープログラムに参加し、多くの学生に会うことができます。学生は、4人部屋、または追加料金を支払ってダブルに滞在することができます。女子学生と男子学生たちが区切られた領域を使用することができ、シャワーとトイレが完備された寮のユニットごとに1つの共用バスルームがあります。部屋には、バンクベッドと収納スペースが民間の学生に提供され、最新の設備のランドリーも利用できます。新たに洗浄された寝具とタオルが到着した学生にすぐに提供されます。寮アドバイザーが常に常駐しています。

学校周辺の環境

  • 世界的に有名な大学ハーバード大学MITボストン大学の地元です。ボストンは、世界で最も様々な国籍学生が勉強しています。ニューイングランド文化、ビジネス、教育ことです。ボストンは、美術館ヌルホールマーケット、ジョン·F·ケネディ大統領図書館博物館などの多くの魅力的な観光スポットを提供しています学生は、ブラックベイ、ボストン小さなイタリア、チャイナタウンなどこの美しい街のあちこち便利な地下鉄に乗って移動することができます。週末には、FLSからの素晴らしい景観を持つCape Codhistoric SalemPlimoth Plantation and Vermont's beautiful Green Mountainsなど旅行提供していますボストン明確な四季があり、春と秋6-12度の適切な気候です。非常に雪が多く寒いですが、夏晴れて15-28度程度の暑めの気候です。

学校施設

  • すべての大学施設使用可能図書館コンピューター室、カフェテリア、レジャー施設ジムプール、ゴルフ練習場、テニスコートなど

国籍比率

  • 総学生数 152
    サウジアラビア30%、日本13%、タイ11%、中国8%、南米6%

3D学校鑑賞

動画


Image 2018-02-28 14:23:02

すずな

バケーションプログラム
Q:バケーションプログラムについて教えて下さい!


A:はい。

バケーションコースは短期学習者向けのコースです。
1週間から参加可能で、90日以内の滞在であれば学生ビザを取得する必要がないので、春休みや夏休み、有給休暇などを使った短期の留学におすすめのコースです。
授業内容は、リーディング、ライティング、リスニング、スピーキングを中心としたバランス良いカリキュラムになっています。
授業時間外でも、イングリッシュ・エブリウェアという教材を利用してレベルアップを図れます。
イングリッシュ・エブリウェアは、授業以外でも率先して英語を練習する機会を増やすために開発されたもので、授業で学んだ歌や映画からテーマの単語やフレーズを選び、放課後に講師と一緒にアクティビティを通して単語を練習したりします。

授業時間数/18レッスン
1授業あたり/50分(平均)
一クラス人数/10名(平均)




学校の評価

2 学校評価 0件
  • 授業の質

  • 評価 (4.5)
  • 学校の雰囲気

  • 評価 (4.5)
  • スタッフの親切度

  • 評価 (4.5)
  • 野外活動

  • 評価 (5)
  • 宿泊施設

  • 評価 (5)

  • Review (4.7)

My experiences at FLS
  • 授業の質

  • 評価 (5)
  • 学校の雰囲気

  • 評価 (5)
  • スタッフの親切度

  • 評価 (5)
  • 野外活動

  • 評価 (5)
  • 宿泊施設

  • 評価 (5)

  • 評価 (5)

Image 2017-12-12 09:43:14

Sungmo Han(Mark)

Sungmo Han(Mark) 

My experiences at FLS 
Hello, this is Sungmo Han (Mark) who has been learning English at FLS for about 1 year. I have had a great time here and lots of new and wonderful experiences with FLS. In this writing, I am willing to share what I have felt and experienced while studying here so that Han2 other students get some advice and better opportunities before they start their ESL program. 

Learning English with qualified professional teachers 
There is no doubt that English has become significant as a global language in the world. For that reason, a large number of people are trying to learn English to communicate with others from different countries or to have better chances in their lives. They have a strong desire to speak English fluently. To be honest, it doesn't seem impossible that people learn English by themselves in Korea. However, there are obviously limitations if they don't have professional native speaking teachers. Students are able to take their classes with qualified professional teachers who have PHD degrees of educating, which means students have higher possibilities of improving their English compared to others who practice English by themselves in Korea. Students who will study at FLS are surely going to be exposed to English all the time. Besides teachers, students can practice their English with friends that have different accents. English is no longer a single language that Americans or British are using. Students would work with someone in the future who is not a native speaker but speaking English well. They may have specific accents which sound unfamiliar, but if students study at FLS, they can get used to various accents by talking to FLS friends. By doing so, they can understand English spoken by foreigners easily. 

Making new friends from all over the world 
According to one TED talk video, The danger of a single story by Chmamanda Ngozi Adichi, it is dangerous and negative to have misconceptions. Misconceptions would turn Han3 people into future racists, which means they can't accept differences and hardly understand others. However, the world has become one, and it turns out essential to communicate with diverse people from different countries and consider their differences. Therefore, people should bash their single stories so that they can accept different cultures easily. Then, what is the best and easiest way to debunk stereotypes? It is making new friends from all over the world. Students can learn different cultures and accept them naturally and joyfully by hanging out with their global friends at FLS. Aside from breaking a single story, there is another positive side of making new global friends. Students can visit each other's countries. In my case, I am going to Colombia soon thanks to one Colombian friend who used to study with me at FLS and invited me to his house in Colombia. He also promised to visit Korea next year. Students may be able to travel with their local friends in different countries. 

Good chance to travel all over the US 
The U.S. is one of the most interesting countries in the world, because of its size the U.S. is definitely massive and each state has totally different lifestyles. FLS has several branches in different areas such as Boston, New York, LA, Las Vegas and so on. Students at FLS can transfer to another branch. It would help them to have extremely different experiences. In addition, they travel within the U.S. easily by moving to another branch or taking a vacation. Honestly, it is not easy to come and travel in the U.S. for Korean students. However, once they start studying in the U.S., it is a good chance to travel here, and in terms of material it is much more economical rather than starting to travel from Korea, because they can use domestic airlines for their journey in the U.S., which are less expensive. I have been to Miami, Las Vegas, San Diego, LA, Boston, New York, Washington DC, Chicago and so on. As I Han4 mentioned some cities in the U.S., I have been to lots of places in United States and I could figure out why and how United States has become the most powerful country. As I mentioned earlier, each city or each state has particular cultures and life styles, and incredibly these different cultures are combined and coexist perfectly. I encourage students to travel a lot in United States, so that they can expand their points of view about the world.

FLS offers their students interesting activities. 
Even though I came here to learn English, if I took only classes in a classroom, I would get bored and lose my interests towards English. However, fortunately FLS always prepares various activities for their students. The most impressive one that I have done recently is a field trip to test a new app. We took a fieldtrip to CENGAGE and tested their new app and gave them our opinions or feedback about the new app. It was a great experience, because I could visit their office and get to know how they worked and developed their app. FLS has always tried its best to make their students get interested and experience new things. Wonderful! Han5 ! 

Regret 
From now on, I will talk about my regret. It is not about FLS. It is all about myself. I used to think that I should focus on practicing speaking, because it was difficult to practice speaking in Korea and I wanted to speak in English fluently so that I could have a conversation with others. As a result, I have neglected other parts such as reading, writing and listening. However, it was my mistake. Everything is related. For example, I could learn new slang by reading something and practice them by talking to somebody or I could acquire new expressions by listening and use them in my writing. Each part of English would help to improve other parts of English. Therefore, I want other students not to focus on only one part, and the best way to practice all elements in English is to take a TOEFL class. In TOEFL class, Han6 I could learn more academic English, which is an amalgam of all the very useful skills you need to practice towards your academic success. I have written some of my experiences and thoughts that I have had at FLS, and hopefully it is helpful advice for new students. Thank you for reading it.

Like 771 I LIke

FLSボストン校での留学
  • 授業の質

  • 評価 (4)
  • 学校の雰囲気

  • 評価 (4)
  • スタッフの親切度

  • 評価 (4)
  • 野外活動

  • 評価 (5)
  • 宿泊施設

  • 評価 (5)

  • 評価 (4.4)

Image 2018-02-28 14:39:49

りな

一般英語コースに通っています。

授業は、レベルが18レベルで分かれていて、最初にレベルテストを受けて自分のレベルにあったクラスで勉強することになります。
週に30レッスンで、スピーキング、リスニング、リーディング、ライティングをバランスよく学ぶことが出来ます。
選択授業もあって、アメリカ文化、スピーキング、英作文、文法、スタディスキル、スラング、映画で学ぶ英語の6つから選択します。
私は、アメリカの文化に興味があったのでアメリカ文化の選択授業を受けています。

一般英語コースでは、進学者向けのカウンセリングも用意されているので、
私は1年の語学留学のつもりでしたが最近は進学も視野に入れているのでカウンセリングを受けています。

宿泊施設は、ホームステイを選びました!
授業の中で、English Everywhereというのもするんですが、授業で学んだ歌や映画から単語やフレーズを選んで、
放課後に講師や学生同士で一緒にアクティビティを通して単語を練習したり、
家に帰ってからもホストファミリーと一緒にそのフレーズを使って勉強ができるので良いです。

常に英語が使えるカリキュラムと環境になっているので、みっちり英語を勉強したい人や、大学進学が目標の学生にはお薦めです!

Like 592 I LIke