お客様お問い合わせ


ネブリハ大学

国で選ぶ スペイン

reviews (3)

ネブリハ大学

Universidad Nebrija

Departamento de Programas Internacionales
ピクチャー お問い合わせ


School Info

学校紹介

  • 定員(在学生数)
  • 空港ピックアップ
  • なし
  • 連絡番号
  • (+34) 91 452 11 00
  • Fax
  • (+34) 91 452 11 11
  • 所在地
  • Dehesa de la Villa Campus c/Pirineos, 55 28040 Madrid

お勧めポイント

  • 都市部
  • ホームステイ
  • キャンパス内寮/宿泊
  • 大学プログラム

学校紹介

  • - ネブリハ大学はスペインのトップ10に入る大学です。
    - 学生と教授の比率が15対1で学生一人一人に細心のケアを行います。
    - マドリッドに位置しています。

 Departamento de Programas Internacionales について

  • ネブリハ大学の主な特徴は、外国人のためのスペイン語プログラムにあります。ネブリハ大学のスペイン学部門と応用言語学は、教育、研修および研究に力を注いでいます。ネブリハ大学はこれらに専念してスペインだけでなく世界中で認められるスペイン語の教育と教師の育成機関となりました。

 ネブリハ大学について

  • ネブリハ大学は高いレベルの教育を誇る私立学校であり、スペインの教育省によって承認を受けた機関です。開校当初からネブリハ大学は大学生活のさまざまな方面において、新しい見解を確立してきました。学生中心の学校として学生一人一人のニーズに関心を持っています。また、差別化された教育法を採用するダイナミックで魅力的な学校です。グローバル化の傾向に沿って、学校は専門的なニーズに合った革新的で現代的な教授法を持っており、20年以上の教育経験に実用的で相互的な経験を提供しています。 30ヶ所以上の国から来た学生により多文化環境が作られ、学生は、大学内で文化的な統合を経験することができます。国際学生会は、多様な文化に対する理解とコミュニケーション能力を介して、複数の言語を話すことができる学生が将来専門家になることができるよう支援しています。

プログラムの説明

  • 授業フォーカス:
    スペイン語力の向上を希望する学生のためのスペイン語プログラムです。

    授業目標:
    開講最初学生は、クラス分け試験を介して自分に合っレベルの授業を受けます。また、さまざまなオリエンテーションセッションを通じて、学生は、大学の環境とマドリードに迅速に適応するようになります。プログラムを修了した後、学生は修了証を授与します。このプログラムは、最高六つの文化活動を含んでいます。学生は、追加料金を支払うことなく博物館など地域の見所を訪れることになります。また、学生は、追加料金を支払ってさまざまなワークショップ、ダンスレッスン、ショーなどの活動に参加することができます。学生は国際学生会が提供するスペインの学生と言語交換をする機会も与えられ、学校のサークルが主催するスポーツ観覧もすることができます。

    授業時間:
    週20時間の授業が提供されます。

プログラムの説明

授業 期間 4, 6, 8, 9, 15, 19, 37 Weeks ビザの情報 入学許可書発給
年齢制限 18 宿泊オプション ホームステイ, キャンパス内寮/宿泊

資格

  • 特に無し

プログラムのスケジュール

2020-06-01 ~ 2020-07-26
出願締切 ( 2020-05-01 )
2020-07-06 ~ 2020-07-31
出願締切 ( 2020-06-06 )
2020-09-14 ~ 2020-12-18
出願締切 ( 2020-08-14 )

費用

学費

学校登錄費 (EURO)€ 60
学 費
プログラムのスケジュール 費用
2020-06-01 ~ 2020-07-26(EURO)€ 1,880
2020-07-06 ~ 2020-07-31(EURO)€ 985
2020-09-14 ~ 2020-12-18(EURO)€ 3,335

宿泊料

宿泊申請料
宿泊料
日程 ホームステイ キャンパス内寮/宿泊 キャンパス外宿泊施設
Monthly (EURO)€ 795

空港ピックアップ

空港ピックアップ
その他

注意事項

  • *日程と料金は予告無しに改定される場合があります。予めご了承下さい。

プログラムの説明

  • 授業フォーカス:
    スペイン語力の向上を希望する学生のためのスペイン語プログラムです。

    授業目標:
    開講最初学生は、クラス分け試験を介して自分に合っレベルの授業を受けます。また、さまざまなオリエンテーションセッションを通じて、学生は、大学の環境とマドリードに迅速に適応するようになります。プログラムを修了した後、学生は修了証を授与します。このプログラムは、最高六つの文化活動を含んでいます。学生は、追加料金を支払うことなく博物館など地域の見所を訪れることになります。また、学生は、追加料金を支払ってさまざまなワークショップ、ダンスレッスン、ショーなどの活動に参加することができます。学生は国際学生会が提供するスペインの学生と言語交換をする機会も与えられ、学校のサークルが主催するスポーツ観覧もすることができます。

    授業時間:
    週15時間の授業が提供されます。

プログラムの説明

授業 期間 6, 9, 15, 16, 19, 37 Weeks ビザの情報 入学許可書発給
年齢制限 18 宿泊オプション ホームステイ, キャンパス内寮/宿泊

資格

  • 特に無し

プログラムのスケジュール

2020-09-14 ~ 2020-12-18
出願締切 ( 2020-08-14 )

費用

学費

学校登錄費 (EURO)€ 60
学 費
プログラムのスケジュール 費用
2020-09-14 ~ 2020-12-18(EURO)€ 2,770

宿泊料

宿泊申請料
宿泊料
日程 ホームステイ キャンパス内寮/宿泊 キャンパス外宿泊施設
weekly (EURO)€ 215

空港ピックアップ

空港ピックアップ
その他

注意事項

  • *日程と料金は予告無しに改定される場合があります。予めご了承下さい。

位 置


宿泊オプション

  • 学生は、大学で手配するホームステイ先での生活することができます。スペイン現地の家での滞在をすることになり、ハーフボードまたはフルボードの選択ができます。フルボードは一日に三食を提供し、ハーフボードは一日2食の食事を提供しています。スペイン人は朝食を簡単に取り、昼食を最も大切にしています。大学では、学生がプログラムを受講する期間のみ滞在を保証します。ホームステイを申請するためには、毎月ホームステイ費用を事前に支払いするものとし、支払いが確認されると、大学側からホストファミリーの詳細情報を学生に送ります。学生はホームステイを申請する際に、本人の特別な食習慣、持病、アレルギーなどを事前に通知する必要があります。

学校周辺の環境

  • マドリードという都市はスペイン半島の中心、海抜646メートルであるCastilian平野の真ん中に位置し、3万人を超える人口を持っています。マドリードは近代的で都会的なビジネスセンターであり、政府と行政機関、議会、王族の都市です。金融と産業面でも頭角を現している都市であり、ほとんどの産業は、マドリードの南に位置しています。有名な産業では繊維、食品および鉄鋼産業があります。集中的な文化と芸術活動が行われる都市であり、非常に活発なナイトライフが形成されています。マドリードはヨーロッパの完璧な都市であり、さまざまな交流が可能な地域です。広い自然公園と美しい建築物とビジネスマンや学生が一箇所に調和した場所です。何千もの伝統居酒屋があって活気に満ちたナイトライフを楽しむことができます。マドリードを訪問することは非常に楽しいことです。

学校施設

  • スペイン語学習しながら、図書館は必要不可欠な要素です。学校の図書館で本を含む教材を借りることができます。学生はまた、Wi-Fiを利用することができます。本人が持って来たノートパソコンや携帯電話に接続することができます。コンピュータ室も完備しており、学生はインターネットとその他のソフトウェアを利用して学習することができます。大学の食堂では、手頃な価格で朝食と昼食が可能です。

アクティビティー

  • 大学のプログラムは、スペイン語の授業だけでなく、放課後の文化活動を含んでいます。生徒がスペイン語を効果的に学ぶためには、その国の人の考えと生き方を最初に知ることが重要です。すべてのスペイン語プログラムは、6個までの文化活動を含み、他の放課後の活動も含まれています。

動画


学校の評価

1 学校評価 0件
  • 授業の質

  • 評価 (4)
  • 学校の雰囲気

  • 評価 (3)
  • スタッフの親切度

  • 評価 (4)
  • 野外活動

  • 評価 (3)
  • 宿泊施設

  • 評価 (1)

  • Review (3)

I was matched home~
  • 授業の質

  • 評価 (4)
  • 学校の雰囲気

  • 評価 (3)
  • スタッフの親切度

  • 評価 (4)
  • 野外活動

  • 評価 (3)
  • 宿泊施設

  • 評価 (1)

  • 評価 (3)

Image 2015-01-19 13:27:24

Jin-Sang Moon/Philip

I was matched home stay from University. However, that house doesn't have internet access, room was extremely tiny, too much expensive(785€/month) and too far from to university. So, I rented a studio and shared flat.


-----------------------------

수업은 오리엔테이션(영어, 스페인어 각각 진행) 진행후
필기형식과 인터뷰형식으로 시험을 치룹니다.
그리고 난후 이틀뒤나 또는 사흘뒤 반이 발표가 납니다.
반은 낮은순으로 A1, A2, B1, B2, C1, C2 로 구성되고 A1 이 가장 낮은 반입니다.
수업은 전체 스페인어(영어 전혀 쓰지 않습니다.)로 진행되구요, 각 반은 대략8~10명으로 이루어져있습니다. 한국학생들은 많은 수가 없으며 주로 A2, B2반에 포진해 있고 B1반이 동양인(중국인, 일본인)이 거의 없고 주로 독일 영국 미국 학생들로 구성되어 있습니다. 제가 B1반에서 수강했고 반에서 유일한 동양인이었죠, 수업 선택은 자유이구요 오전에 8:30분 의무 문법 수업을 제외하고는 본인의 의사에따라 더 높은 레벨의 수업 참여가가능합니다. 성적은 절대평가로 10점 만점이구
각 수업별로 두번까지 결석이 가능하며 세번부터는 전체 점수의 30%감점이 시작됩니다. 필기시험은 문법수업에서 있구 대부분의 수업은 발표(프레젠테이션)시험입니다. 물론 전부 스페인어로 진행됩니다. 선생님 추천은 José Maria (호세마리아), Daniel(다니엘) 추천입니다. 점수도 잘주지만 잘 가르쳐 줍니다. 
수업 방식은 우리나라처럼 잘하는 사람에 진도를 맞추지 않고 제일 못하는 사람을 기준으로 수업 진도를 맞추어 진행합니다.
예를 들어 제가 하고싶은 말을 하려하지만 잘 못하면 책망하지 않고 끝까지 기다려줍니다. 본인이 중간에 포기만 안하면 원하는 의사 전달을 다할수 있구요, 수업의 일환으로 야간에 단체로 스페인 바에가서 타파스랑 맥주를 마시는 프로그램도 수업중에 있었습니다.


----------------------------------------------------

授業はオリエンテーション(英語、スペイン語)をした後、筆記テストと面接の試験が行われます。2,3日後に結果が発表され、クラスが決まります。クラスのレベルは下から A1, A2, B1, B2, C1, C2です。

全ての授業はスペイン語で行われ(英語は全く使われません)、クラスは8-10人の生徒で構成されています。韓国の学生は主にA2,B2のクラスに振り分けられ、B1の半分の生徒はアジア(中国、日本)からの生徒ではなく、主にドイツ、イギリス、アメリカからの学生です。私はB1のクラスでしたが、唯一のアジア人でした。授業の選択は自由で、午前8:30の文法の授業をのぞいて、本人の意思に応じてより高いレベルのクラスへ参加可能です。成績は絶対評価で10点満点で採点されます。各クラスは2回まで欠席が許されますが、3回目からの欠席については全体の点数が30%減点されます。筆記試験は文法の授業であり、ほとんどの授業はプレゼンテーションの試験です。

先生は José Maria先生とDaniel先生です。成績も良くつけてくれて、教え方もうまいと思います。

授業方法は韓国のように、勉強が出来る人に合わせるのではなく、一番出来ない人を基準に授業が進行していきます。たとえば、私が言いたいことを言おうとして、うまく言えない時は叱るのではなく、私が話し終わるまで最後まで待ってくれます。本人が途中であきらめなければ、伝えることは出来ます。授業の一貫として夜にスペインのバーに行って、タパスとビールを飲むプログラムもありました。


Like 594 I LIke