お客様お問い合わせ


北京聨合大学旅遊学院

国で選ぶ 中国

reviews (4.2)

北京聨合大学旅遊学院

Beijing Union University, The Institute of Tourism - TIBUU

Tourism Colleage Of Beijing Union University
ピクチャー お問い合わせ


School Info

学校紹介

  • 定員(在学生数)
  • 2300人
  • 空港ピックアップ
  • あり
  • 連絡番号
  • 0086-10-64909206/0176
  • Fax
  • 0086-10-64900175
  • 所在地
  • North Fourth Ring Road, Chaoyang District, No. 99

お勧めポイント

  • 都市部
  • キャンパス内寮/宿泊
  • 大学プログラム

学校紹介

  • - 北京聨合大学旅遊学院は留学生に中国語だけでなく、ホテル関連業務クラスを提供しています。
    - 豊富な経験の講師陣によるきめ細かな授業を受講できます。

 Tourism Colleage Of Beijing Union University について

  • 北京聨合大学旅遊学院の留学生管理部は、1993年に設立され、今まで千人の外国人留学生を受け入れてきています。今まで毎年約200人の留学生が北京聨合大学旅遊学院で中国語を学んでいます。外国人留学生は、北京聨合大学旅遊学院で中国語と本科の授業を受けています。北京聨合大学旅遊学院の留学生管理部は、豊富な経験を持っており、多くの時間、留学生の管理と豊富で詳細な授業のために力を尽くしてきました。北京聨合大学旅遊学院留学生事務局は今後も、留学生の中国語学習と中国旅行文化、歴史と環境などを習得できるように努めています。

 北京聨合大学旅遊学院について

  • 北京聨合大学旅遊学院は1978年に開校し、中国初の観光管理専攻の学士号および専門課程の学生を輩出した大学です。 北京の観光産業の発展を主な目的とする現代の観光の管理、高度な人材の輩出基地、観光科学研究と情報のコンサルティング基盤として、国内外 専攻学校と、全国の旅行業界に影響力を発揮して評判を得ています。現在の管理学部、英語学部、日本語学部、料理学部の4つの学部と現代ホテル経営、現代財務管理、観光日本語、観光英語、観光電子商取引など10以上の専攻と専門課程があります。在校生は2000人程度で、外国人留学生に、本科と専門教育課程を開設して、毎年韓国、日本、モンゴル、インドネシアなどの留学生を募集しています。特に料理学部は多くの外国人留学生に人気のある学部であり、中国語に加え、中国料理の理論と実践を提供しています。

プログラムの説明

  • 授業フォーカス
    リスニング、スピーキング、リーディング、ライティング、中国語精読

    カリキュラム
    入門、初級、中級、上級に構成されており、リスニング、スピーキング、リーディング、ライティングなどの基本的なプロセスを進行することになります。希望者に限り午後には、他の様々な活動を体験することができます。

    授業時間
    午前8:30〜12:00
    午後の授業は科目ごとに異なります。

プログラムの説明

授業 規模 15 Students 授業 期間 18 Weeks
授業 レベル 4 ビザの情報 入学許可書発給
年齢制限 18 宿泊オプション キャンパス内寮/宿泊

資格

  • 特に無し

プログラムのスケジュール

2020-09-01 ~ 2021-02-26
出願締切 ( 2020-08-03 )

費用

学費

学校登錄費 (CNY)Ұ 300
学 費
プログラムのスケジュール 費用
2020-09-01 ~ 2021-02-26(CNY)Ұ 11,800

宿泊料

宿泊申請料
宿泊料
日程 ホームステイ キャンパス内寮/宿泊 キャンパス外宿泊施設
Weekly (CNY)Ұ 385

空港ピックアップ

空港ピックアップ
その他

注意事項

  • *日程と料金は予告無しに改定される場合があります。予めご了承下さい。

位 置


宿泊オプション

  • 留学生は留学生寮で生活することになります。すべて2名1室ですが、専用トイレがある部屋と、共用バスルームがある部屋に分かれています。部屋施設にはエアコン、TV、電話が完備されています。
    - 共用キッチンには炊事担当が常駐し、学生にご飯を作ってくれます。 400元/月
    - 洗濯機はトイレに一台ずつあり、無料で利用することができます。
    - 個人的なインターネット:部屋ではADSLを適用すると、利用することができます。 60元/月

学校周辺の環境

  • - 銀行:校門を出て左に行けばあり、中国銀行やその他の銀行は、主に景武台側を利用します。
    - 商店街:バスを利用すればデパートがあり、便利に利用することができます。
    - ほぼすべての施設は景武台近くに位置しています。
    - PCカフェ:校門左側にPC部屋があります。
    - 韓国食堂:<炭火カルビ>レストランが銀行の隣にあります。

学校施設

  • 北京聨合大学旅遊学院には、図書館、運動場、学校食堂、実習室など、様々な設備が提供されています。

アクティビティー

  • 学生の人員、状況等に応じて実習などが開設されます。

国籍比率

  • 外国人留学生数(45人)
    韓国人(20人)、その他(20人)

動画


Image 2017-02-15 14:43:53

飯田

学生比率について
Q、こちらの学校の日本人比率を教えて下さい。

A、はい。

北京総合大学は北京市内にしては日本人留学生の割合が少なく、
クラスは平均 15 名程度の初級~上級までの構成になっております。
また、毎月、北京周辺への小旅行や無料の課外活動も多く企画されていて
授業以外でもたくさんの経験を積める学校です。
日本人は少なく、韓国やアジア系の学生が割りと多く留学しています。



学校の評価

1 学校評価 0件
  • 授業の質

  • 評価 (4)
  • 学校の雰囲気

  • 評価 (4)
  • スタッフの親切度

  • 評価 (5)
  • 野外活動

  • 評価 (4)
  • 宿泊施設

  • 評価 (4)

  • Review (4.2)

中国へ留学
  • 授業の質

  • 評価 (4)
  • 学校の雰囲気

  • 評価 (4)
  • スタッフの親切度

  • 評価 (5)
  • 野外活動

  • 評価 (4)
  • 宿泊施設

  • 評価 (4)

  • 評価 (4.2)

Image 2017-02-15 14:27:43

雨宮

私は日本である程度中国語を勉強してから行きました。

最初のクラスわけテストで中級に分けられ授業を受けることになりましたが、
中国語での授業に慣れていなかったので少しあせりました。
日本では日本語で中国語の授業を受けていましたが、こっちでは当然中国語で中国語の授業を受けるので
いつもより2倍多く勉強した気分になりました。
まじめに授業を受けていたので希望していた級の試験も合格することが出来て
とても嬉しかったです。
毎日新しいことを学び毎日成長したと思います。
留学中はなかなか観光をする機会がありませんでしたが、
次行った時は観光もしたいと思います。

Like 1013 I LIke